庭

自宅の芝刈りを業者に依頼|綺麗なお庭をキープする方法

プロの力で状態維持

住宅

足腰が弱くなってくる高齢者にとって、自宅にあるお庭の芝刈り作業はとても苦痛なものです。立ち座りを繰り返すだけで、体には大きな負担が生じやすくなるでしょう。そうした負担を一掃させるためには、いっそのこと芝刈り作業を専門業者に依頼することです。芝刈り作業は、基本的に依頼を受ける面積で確定します。剪定と比較して、作業として容易に行なえることから低料金で依頼できる点が人気を集める要因になっています。

1平方メートルあたり、芝刈りは約300~500円で依頼することができます。芝刈りの場合は機器を要するのでさらに安く、200円という破格の料金を提示するところもあります。自分で作業を行なってしまえば費用が掛かることはありませんが、体への負担を考慮すると業者に一任してしまった方がメリットあるものです。

芝刈りを行なった後は、当然のことながら刈った草だけが残ります。芝刈り業者の中にはそれらの処分まで含めた料金をあらかじめ提示しているところもあれば、別途処分料金を加算させるところもあるので、依頼前の見積もりは必須だということが言えます。作業費以上に処分費が高くなることはなかなかありませんが、平均して5,000~9,000円ほどで見ておきましょう。芝刈りは機器を用いると短時間で終了するほど容易な作業の為、長時間の都合をつけることもありません。依頼する際に見積もり金額に納得がいったら、業者と共に芝刈り作業をする日程をあわせていきましょう。

いろいろなハサミ

植物

園芸用品として欠かせないハサミには、実にいろいろな種類があります。剪定バサミは美しいガーデニングのために必須で、立ち刈りハサミは雑草の処理などに適し、高枝切りバサミはガーデニングの幅が広がります。

View Detail

機器のメンテナンス

ウーマン

電動草刈機は非常に便利な園芸用品ですが、使い続けるごとにメンテナンスが必要になります。スイッチをいれるごとに行うメンテナンス、20時間毎に行うメンテナンスなどがあるので、長持ちのために欠かさないようにしましょう。

View Detail

自分で育てる

庭

農業をするために必要となるものはたくさんあります。そのため、初めて自分で農業を行なう人は最初に必要となるものについての情報を集めることが大事です。また、情報は様々な方法で手に入れることができます。

View Detail